VOD・動画配信サービス徹底比較、各サービスのポイントはココ!

いくつかのサービスが淘汰され、2018年になり全てが出揃った感じのするVOD(ビデオ・オン・デマンド)。日本では動画配信サービスとも呼ばれていますね。

現在日本国内にある、月額見放題の動画配信サービスを安い順に並べ、各サービスのポイントを比較してみました。

VOD・動画配信サービス一覧表

2018年現在の、主要VOD・動画配信サービス一覧です。
月額の安い順に並べてみました。

サービス名をクリックすると、説明へ飛びます。

VODサービス名 月額(税抜き) 見放題本数 AV
Amazonプライムビデオ 370円  20,000本以上
dTV 500円  不明
DMM見放題chライト 500円  7,000本以上
NETFLIX 650円  不明
FODプレミアム 888円  2,000作品以上
観劇三昧 907円 小劇場演劇専門
Paravi 925円  不明
Hulu 933円  50,000本以上
TSUTAYA TV 933円  8,000本以上
ビデオマーケット 980円  25,000本以上
DAZN  1,750円  スポーツ専門
U-NEXT 1,990円  80,000本以上
Rakuten TV
プレミアム見放題パック
 1,990円  11,000本以上

※Amazonプライムビデオは月額400円(税込)か、年会費3,900円(税込み)を選べます。
※NETFLIXは画質と同時に見れるストリーミング数によって、3種類の料金体系になります。
※作品本数は2018年6月現在公表されている本数です。

とりあえず入っておいて間違いないAmazonプライムビデオ

screencapture-www-amazon-co-jp-gp-prime-pipeline-landing-1443498755514

月額(税込み)
月額400円または、年会費3,900円を選べます
特徴
  • Amazonプライム会員向けサービス。映画ドラマだけでなく、音楽、ストレージなども特典満載。
  • 見放題本数は2万本以上
  • 「バチェラージャパン」など、話題のオリジナル作品も配信中

日本で最も利用されているサービスがAmazonプライムビデオ。
映画やドラマが見れるだけではなく、Amazonでの買い物でお急ぎ便・お届け日時指定便が無料!
更に対象のKindle本が月1冊無料、音楽聴き放題、本の読み放題などもついており、特典の多いサービスです。

配信されている本数は、全体で28,000本以上。
そのうち映画は2,600本くらい、アニメ・キッズ向け作品もかなり充実。
他では有料作品もプライム対象作品で見れたりする場合もあり、お得感があります。

新作映画の100円セールなどもやっており、まずは加入しておくべき動画配信サービス。

年にAmazonを数回でも利用するなら、入っておかないともったいない!
Amazon.co.jp(アマゾン)

一覧へ戻る

dTVなら映画とのタイアップ、オリジナルドラマ、音楽もたっぷり

screencapture-pc-video-dmkt-sp-jp-index-1443498707822

月額(税抜き)
500円
特徴
  • 12万本の作品を配信中
  • 劇場映画とのタイアップ作品が豊富
  • 音楽コンテンツが大量にあり

劇場映画の上映に合わせて、オリジナルドラマムービーコミックを配信しているdTV。
映画と合わせて観れば、より作品の理解度が深まるのがdTVの良いところ。

エイベックスが運営しているので、ミュージック・ビデオやまるごとLIVEなどの音楽コンテンツも豊富です。
カラオケもあるので、自宅で気軽にカラオケ練習ができます。

作品量は充分ですが、見放題本数がどれくらいあるのかわかりません。12万本と言っていますが、カラオケも大量に含んでいますので。

dの頭文字が付いていますが、もちろんドコモユーザー以外でも使えます

dTVの公式サイトへ

一覧へ戻る

DMMなら格安でムフフな作品2,000本が見放題!

dmm-mihudaich-light

月額(税抜き)
500円
特徴
  • 2,000本のアダルト作品が見放題
  • グラビアアイドル動画も3,000本以上が見放題
  • 一般作品はそれほど・・・

DMMの見放題chライトなら、月額540円(税込み)という格安な価格でAVとグラビアアイドルの見放題が楽しめます。

映画に関しては、往年のハリウッドの名作や「闇金ウシジマくん」などの作品がメイン。
ハリウッドの超大作やメジャーな映画はありません。

アダルトとグラビアアイドルは超豊富にあります。
加入前でもラインナップされている作品一覧は確認できるので、覗いてみればその凄さとボリュームが実感できます。

クレジットカードで加入すれば、2週間無料お試しできます。
男子はすぐに飛び込みましょう!

DMM見放題chライトの公式サイトへ

一覧へ戻る

世界最大のビデオオンデマンドサービスNETFLIX

screencapture-devices-netflix-com-ja-1443498569871

月額(税抜き)
  • 650円(SD画質、1同時視聴)
  • 950円(HD、2同時視聴)
  • 1,450円(4K、UHD、4同時視聴)
特徴
予算を豊富にかけたオリジナル作品

VODの黒船と言われたNETFLIX。
アメリカ国内からビデオレンタルショップを消し去り、もはやテレビよりも見られているとも言われる、世界中で一億人以上の会員数とケタ違いの規模を誇る動画配信サービスです。

その最大の魅力は、オリジナルコンテンツにあります。
ハリウッドの大作並の予算で作り込んだ作品は、映画界でも物議を醸しています。

しかしこのオリジナル作品を見たいかどうかが、利用価値を分けるところ。
映画や日本のドラマをなどをみたいなら、HuluやFODプレミアムのほうが断然向いています。

登録しないと作品のラインナップは見れない仕様になっていますので、1ヶ月の無料お試しをするか、YouTubeのNETFLIX Japanチャンネルでオリジナル作品をチェックしてみましょう。

NETFLIXの公式サイトへ

一覧へ戻る

FODプレミアム フジの番組だけじゃない、月額以上のポイントあり

月額(税抜き)
888円
特徴
  • フジテレビの懐かしいドラマから、最新作まで配信
  • 毎月最大1,300円分のポイントがもらえる
  • 100誌以上の雑誌が読み放題
  • マンガや小説がポイントを利用して読める
  • Amazon Payでの登録で1ヶ月間無料

映画、海外ドラマ、グラビアなども配信していますが、メインはやはりフジテレビ作品。
懐かしいあの名作ドラマや、見逃した最新作まで配信しています。

ポイントは月の初めに100ポイント、8の付く日にログインすれば400ポイントゲットのチャンス!
毎月最大1,300ポイントがもらえちゃいます。
ポイントは、新作映画、有料配信作品、マンガ・小説の購入に利用できます。

月額888円なのに、1,300円分のポイントがもらえちゃうという太っ腹なサービスなので、マンガ好きならマンガを読むだけに利用しても価値は大です。

無料でお試しするには、Amazon Payで登録しましょう。
FODプレミアムをAmazon Payで1ヶ月間無料体験へ

一覧へ戻る

Paravi TBS、テレ東、WOWOWの作品ならここ

月額(税抜き)
925円
特徴
  • TBS、テレ東、WOWOWなどの共同動画配信サービス
  • あの大人気ドラマや、経済ニュース、グランドスラムダイジェストが見れる
  • 2018年6月からは映画も配信開始

国内最大級のドラマアーカイブ数を誇る、2018年スタートの新たな動画配信サービスがParavi(パラビ)。

最新作など一部の作品は有料レンタル作品もあります。

登録月は無料で楽しめますので、月の初めに登録してみましょう。

Paraviの公式サイトへ

一覧へ戻る

日テレのドラマ・バラエティを観るなら!Huluがオススメ!

screencapture-www-hulu-jp-1443498651220

月額(税抜き)
933円
特徴
  • 月額のみですべてが見放題
  • 日テレの傘下なので、日テレのドラマ・バラエティの見逃し配信には強い
  • Hulu初の海外ドラマも多く、定額なので一気に見れる。
  • 巨人の主催試合をリアルタイム配信中

面白そうな海外ドラマがラインナップされていたら、Huluがおすすめ!
約50,000本の全ての作品が定額で見放題なので、海外のドラマシリーズなどを一気に見れます

また日テレの完全子会社なので、日テレのドラマ、バラエティにものすごく強いです!
オンエア中のドラマや、バラエティ番組を追いかけ配信しているので、見逃したかたも1話からイッキ見して追いつけます。

オリジナルドラマの制作・配信も増量中!

Huluで2週間の無料トライアルへ

一覧へ戻る

TSUTAYA TVは毎月動画ポイントがもらえ新作が見れます

スクリーンショット 2016-05-24 17.43.10

月額(税抜き)
 933円
特徴
  • 毎月動画ポイント1,080ptがもらえ、有料作品が2本見れる
  • 一般作品は5,000本以上、アダルトは4,500本以上が見放題

一般作品とアダルト両方を楽しめて、約1,000円のサービス。
ポイントも毎月もらえるので、新作2本レンタルできます。

月額はHuluと変わらず、映画を中心に新作映画もアダルトも欲張りに見れるのがTSUTAYA TV。
どちらかで悩んでいるのなら、そこがポイントです。

TSUTAYA TV 無料トライアル 30日間0円!の詳細へ

一覧へ戻る

ビデオマーケット

月額(税抜き)
  • プレミアムコース 500円
  • プレミアム&見放題コース 980円
特徴
  • 毎月もらえる540ポイントで好きな作品をレンタルできる
  • 見放題作品のラインナップはお笑い・恐怖映画が多い

月額がそのまま毎月のポイントになるだけなので、月額制にする意味をあまり感じません。
プレミアム&見放題コースに関しては、見放題のラインナップが日本の恐怖映画や、実録戦争ドキュメントなどが大量で、映画は聞いたことのないタイトルばかりです。

どちらのコースも初月無料なので、試してみましょう。

ビデオマーケットの公式サイトへ

一覧へ戻る

観劇三昧

月額(税抜き)
907円
特徴
全国の劇団の舞台映像が見放題

芝居好きにはたまらないサービス。
地方ではなかなか見れない劇団の舞台を見ることができます。
上川隆也在籍時のキャラメルボックスの舞台や、YouTuberの瀬戸弘司の舞台なども配信中です。

演劇動画配信サービス「観劇三昧」の公式サイトへ

一覧へ戻る

DAZN スポーツみるなら実質ここしかない

月額(税抜き)
1,750円
特徴
  • 国内最大のスポーツ配信サービス
  • 中継と見逃し配信が楽しめる
  • Jリーグは独占配信

スポーツ中継&見逃し配信なら、DAZN一択という感じになってしまいました。
スポナビライブも終了し、巨人主催試合以外のプロ野球の配信もスタート。
スポーツ好き、Jリーグ好きなら加入して当たり前のサービスです。

ドコモユーザーなら、月額980円とお得に加入できます。

DAZNの公式サイトへ

一覧へ戻る

U-NEXTは豊富で幅広く充実のラインナップ

スクリーンショット 2015-12-09 13.06.50

月額
1,990円(税抜き)
特徴
  • 8万本の作品が見放題、レンタル作品は4万本を配信
  • レンタルや電子書籍につかえるポイントが毎月1,200円分もらえる
  • 1契約で最大4人までアカウントをもてるファミリーアカウント
  • 70誌以上の雑誌の読み放題
  • マンガ。電子書籍が読める
  • アダルト作品5,000本以上が見放題

U-NEXTは他のVODに比べると月額が高いですが、一番コンテンツ内容の幅が広く、雑誌読み放題、電子書籍まである「総合メディアサービス」です。

映画、ドラマ、韓流にアイドル、アダルト作品まで、バラエティに富んだラインナップが魅力。

また一契約で同時に4つのデバイスで違う作品が見れるので、家族で楽しみたいならおすすめです!

関連記事>>>U-NEXTのファミリーアカウントとペアレンタルロックについて解説してみます

U-NEXTの公式サイトへ

一覧へ戻る

Rakuten TVプレミアム見放題でU-NEXTを楽しむ

月額(税抜き)
1,990円
特徴
U-NEXTの見放題対象作品の一部がRakuten TVで見れる

Rakuten TVとU-NEXTが提携して、U-NEXTの見放題対象作品の一部をRakuten TVでも見ることができるパックがこちらの「Rakuten TV プレミアム見放題パック」。

月額はU-NEXTと同じなのに、全体の作品量はU-NEXTよりも少ないです。
無料期間は600円分のクーポンがもらえますが、継続して利用しても1,200円分のポイントはもらえず、雑誌の読み放題や電子書籍も付いていません。

まったくお得な感じはしないので、無料トライアルだけ利用しましょう。
AVが1,000本以上見放題できますので。

Rakuten TV プレミアム見放題の公式サイトへ

一覧へ戻る

まずは無料でトライアル!

ここで紹介したすべてのVODが、無料お試し期間がありますので、無料体験を利用してコンテンツや内容を確かめて見るのがおすすめ。

たくさん映画が見たい人、海外ドラマをたくさん見たい人、やっぱりAVが見たいなど、体験するとそれぞれのサイトの特徴や配信しているコンテンツの違いがわかるので利用しない手はないです。

自宅で気軽に映画生活を始めてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA