【dTV】コンテツの多さと価格の安さを兼ね備えたユーザー数No1VOD

月額 500円(税抜き) 新作は都度課金
動画本数 約12万本!
無料お試し 初回31日間無料

月額500円(税別)最安動画配信サービス

動画配信サービスのなかで、月額支払いの見放題サービスにおいては最安のdTV。
月額500円(税別)と月払いでは最安です。
しかも、作品本数は他のサービスを上回る、約12万本という量。
確かに、カラオケや音楽作品は多いのですが、映画や海外ドラマもほかにひけをとらないラインナップです。

サービス開始時は、海外ドラマを見るならHulu、dTVは安いだけのような印象がありましたが、今ではまったくそんなこともなく、500円でかなり楽しめる動画配信サービスになっています。

 

映画とのタイアップでオリジナル作品を配信

新作映画の公開に合わせて、オリジナルストーリーの作品をよく配信しています。

最近では、「闇金ウシジマくん」のオリジナルや、「アイアムアヒーローはじまりの日」「高台家の人々」「みんな!エスパーだよ!」など、多くのオリジナル作品も配信しています。
作品のファンにとっては、より深く作品世界に没入できるのでうれしいサービス。

2018年はdTVが映画製作にも乗り出す

2018年6月30日より、dTV企画制作の映画「パンク侍、斬られて候」がロードショー公開になります。
これまでは、映画を配信するだけでしたが、映画の制作にも乗り出してきました。

監督:石井岳龍 脚本:宮藤官九郎 主演:綾野剛
他にも豪華キャスティングで面白い映画になりそうです。

「パンク侍、斬られて候」特設サイト

6月中旬にはdTV会員招待の完成披露イベントも予定されているので、今から入っておきましょう。

ヴァーチャル・リアリティでのライブ配信

ライブ映像やプロモーションビデオが多くあるのもdTVの魅力。
生配信のライブなども定期的にあるので、話題のあのバンドやアーティストの今が見れます。

さらに、エイベックスの毎年恒例のイベント「a-nation」をVR(ヴァーチャル・リアリティ)で配信しています。
スマホとVRゴーグルがあれば、まるでライブ会場にいるような臨場感たっぷりの映像を堪能できます。

アプリでVRの無料体験もできます。

dTV VR

dTV VR
無料
posted with アプリーチ

ひとつの会員登録で最大5つのデバイスで利用でき、ダウンロードも可能

通学通勤などの外出時はスマホやタブレットで楽しんだり、自宅ではパソコンやテレビと、最大5台までのデバイスが登録できます。
ただし同時視聴は1台に限ります。

今年発売になったdTVターミナルを使えば、簡単にテレビでも試聴できます。
またクロームキャストやAmazon Fire TVも使えます。

スマホやタブレットにはダウンロードして外に持ち出せるので、屋外で通信状況や料金を気にせず動画が楽しめます。

月額500円でたっぷり使える、dTV。
まずは、31日間無料で試してみましょう。

dTVへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA