Amazonプライムビデオついにスタート!注目作品は?!

Amazonプライムビデオがついに始まりました。

いきなりスタートしていたので、概要を押さえてお伝えします。

今年のエミー賞も獲得したAmazonオリジナルドラマも配信

まずは作品のラインナップから見ていきます。

目玉はやはり、Amazon製作のオリジナルドラマ。

「トランスペアレンツ」

スクリーンショット 2015-09-24 19.20.54

先日発表された今年のエミー賞コメディシリーズ部門で、監督賞主演男優賞にも輝いた作品です。

同一性障害・トランスジェンダーがテーマ。
ある日、父親が女性に変わってしまうというところから始まる家族の話で、監督自身の経験から企画したという作品です。

作品の紹介映像と、1話目が今なら無料で見れます。

モーツァルト・イン・ザ・ジャングル

スクリーンショット 2015-09-24 19.30.03

クラッシックの音楽界の舞台裏をスキャンダラスに描いた作品ですが、ジャンルはコメディです。

この作品も紹介映像と、1話目が無料で見れます。

BOSCH / ボッシュ

スクリーンショット 2015-09-24 19.34.04

マイケル・コナリーのベストセラー小説が原作の犯罪ドラマ。

同じく紹介映像と1話目が無料です。

アルファ・ハウス シーズン2

スクリーンショット 2015-09-24 19.41.21

選挙を巡るコメディのシーズン2。
既にシーズン1はインスタント・ビデオ当時に配信されていた作品です。
作品の紹介映像が無料で配信されています。

MR.ROBOT/ミスター・ロボット

スクリーンショット 2015-09-24 22.45.46

ちょうどTBSラジオ「たまむすび」で、映画解説者の町山智浩さんが語っていました。
かなりヤバイ感じの主人公です・・・。
コレを聞くとかなり観たくなります。

 

 

他には、ドラマでは「ゴーティマー・ギボン ~ふしぎな日常~」アニメでは「クリエイティブ・ギャラクシー」「タンブルリーフ」などが配信されています。

フィアー・ザ・ウォーキング・デッドが日本初配信!

スクリーンショット 2015-09-24 19.57.48

人気のドラマ「ウォーキング・デッド」の前日譚を描いた、AMC製作の「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」(FEAR THE WALKING DEAD)が日本独占配信です。

ドラマと同じ世界を舞台に、別の視点で描いた作品です。

ウォーキング・デッドファンはすぐに登録しましょう!

AKB48の公演が見放題!

2008年〜2014年AKB48の公演が、見放題になってます。

AKBといえばDMM.comだと思っていたのですが、過去作品はAmazonでも見れるようになったようです。
LIVE配信や最新の公演はDMMですね。

 

見放題のプライムビデオとレンタル・購入の2本立て

ふたを開けてみれば、見放題のプライムビデオと今まで行っていたレンタル・購入を残した形の2本立てのシステムでのスタートになってます。

見放題作品のラインナップを見ても、さほど驚く作品はありません。
やはり、最初のコンテンツの売りとしてはAmazonオリジナル作品と、今回日本初配信の「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」でしょうか。

今後見放題のラインナップが増えればいいなぁ・・・と期待しておきましょう。

 

当然のことながら、アダルトはないですが・・・

アダルトカテゴリーは見放題には当然ないのですが、レンタル・購入のほうには”アイドル”と”エロス”というカテゴリーが以前のまま残りました。

 

予告がやたら長くて、ついに始まった感じのAmazonプライムビデオですが、作品の実数では他のサービスに比べ見劣りした印象です。
やはりAmazonプライムの特典の一つとして位置づけなのでしょうか。

しかし、金額から考えれば充分なコンテンツ量だともいえます。
Amazonプライムの他のサービスを受けながら、この金額で動画も見放題できるのですから。

 

まずはエミー賞も受賞した「トランスペアレンツ」と「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」が個人的には観たいですね。

Amazonプライムは30日間無料体験が試せます。
初めて登録する方は、まずはお試しで使い倒してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA